なたね油

伊集院製油のなたね油

伊集院製油のなたね油

当社のなたね油は厳選したなたねを使用し、昔ながらの圧縮機械で搾った一番搾りのなたね油です。
ですので、なたねそのものの香りや風味をお楽しみいただけます。

なたね油には、コレステロールを下げ心疾患や動脈硬化の予防にも効果があると言われているオレイン酸に加え、カルシウムの吸収を助けるビタミンKや、抗酸化作用のあるビタミンEなどが豊富に含まれています。

普段のお料理に、伊集院製油のなたね油はいかがですか?

なたね油ができるまで

釜炒り

釜炒り

なたねを釜で炒ります。種や天候によって炒り時間が変わるので、種を潰して煎り具合を見ながら焙煎します。

圧搾搾油

圧搾搾油

圧搾搾油機でなたねを搾り、なたね油と油かすができます。様子を見ながら搾り機を調整します。
塩湯洗い

塩湯洗い

搾った油を洗いタンクに入れ、塩湯で撹拌します。油と水分を含んだなたねかすが分離して沈殿するのを1週間待ち、上澄みの油だけを使用します。
釜炊き仕上げ

釜炊き仕上げ

仕上げの煉瓦釜で油を炊いていきます。油に負担をかけないよう「ゆっくり温め、ゆっくり冷ます」ために、バーナーではなく薪の炎で温度を調整しています。

ろ過

ろ過

蒲生和紙と綿布でろ過していきます。ろ過されたなたね油は澄んだ黄金色をしており、いつ見ても美しいです。

充填

充填

ろ過された油は一度タンクで休めます。その後、人の手によって瓶詰めしていきます。手間ひまかけたなたね油の出来上がりです。

おすすめのお召し上がり方

伊集院製油のなたね油は香り豊かで芳醇なコクがございます。
揚げ物も胃もたれしにくいのが特徴で、昔ながらのなたね油の味と香りをお楽しみいただけます。

  • 揚げ油に
    (特に揚げ豆腐はおすすめです)
  • 炒めものの敷き油に
  • 手作りドレッシングの材料に
おすすめの召し上がり方 揚げ油に

営業日カレンダー

2024年 4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

:休業日

SNS